うすいえんどうのお料理レシピ

まめごはん うすいの煮豆 うすいポタージュ
うすいぜんざい うすいのかき揚げ うすいの玉子とじ
高野豆腐のうすい玉子とじ うすいポテトサラダ
ホタテとうすいのソテー 麻婆うすい
うすいあん うすいモンブラン うすいずんだ白玉
うすいようかん うすいイチゴ大福

うすい白玉ぜんざい

材 料
 うすいえんどう
 水
 タンサン
 砂糖
 塩

 白玉粉
 水

 − むいたマメ200g
 − 700cc
 − 小さじ1/4
 − 70g
 − 少々

 − 100g
 − 80cc
 つ く り 方 

@白玉粉に水(80cc)を少しずつ入れ、こねて形をつくった後、たっぷりの水で湯がき、冷水に入れて冷まします。
A鍋にマメ、水、タンサン、砂糖を入れ、火にかけます。砂糖が溶けるように少し混ぜ、煮立ってきたときにアクがあればすくいます。(タンサンの泡が鍋から吹きこぼれないように注意してください)。
Bマメの皮がとれ、実がどろどろになって15分ほど中火で煮ます。その間、おたまの底でマメをつぶすと良いです。(ぜんざいの水の量はお好みで加減してください。塩もお好みで。)
C白玉を入れて、出来上がりです。

※粉タンサンを入れることによりマメの色が鮮やかになり、また実が柔らかくなりくずれやすくなります。
※およそおわん3杯分です。

【梅干し屋坂本くにゆき】トップページへ
【Copyright(C) 梅干し屋坂本くにゆき】