梅干 梅干し屋坂本くにゆき 南高梅


「梅干し屋」の
  こだわり
農園紹介
梅の樹の1年
梅の漬け込みと
 天日干し
商品のご紹介と
ご注文

  送料と
お支払い方法
特定商取引・
個人情報取扱
に関する表示







       2018年2017年2016年2015年
2014年2013年2012年2011年2010年
2009年2008年2007年2006年2005年


2018年2月14日(水)
 ハウス栽培している我が家のうすいえんどうですが、近年にない低温のため熟期が大幅に遅れています。ここまで遅くなることはあまり記憶にないのですが、この厳冬は人間にも農作物にも歓迎できるものではありません。暖かい日を待ち望む今日この頃です。うすいえんどうのネット販売は2月下旬〜3月上旬開始となりそうです。お待たせして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


2018年1月19日(金)
 ようやく寒気が緩んで、暖かい日が続いています。梅のつぼみもようやく膨らんできました。最高気温が10℃を超えてくると、畑での体感も全然違います。
 しかし暖かいのも束の間、来週には最強寒波がやってきてかなり冷え込むようです。
 人間も梅のつぼみも今週の暖かさに騙されないで、じっくりと春の訪れを待ちたいものです。
 我が家のうすいえんどうもハウス栽培とはいえ、寒さの影響で収穫期が遅れています。本格的な収穫期は2月中旬以降になりそうです。

2018年1月3日(水)
 新年あけましておめでとうございます。我が家では、年末年始とくにどこに出掛けるでもなく家で穏やかな休日を過ごしています。
 そんな中で私が思う今年の抱負を一言で言えば「原点回帰」です。
 梅づくり、うすいえんどうづくりをもう一度初心に返って考えてみる。それから毎日の時間の使い方。ここ数年、子育てや地域での役割の中で慌ただしく毎日が過ぎ去ってきましたが、もう一度毎日の生活習慣を見直していきたいと思います。
 考えなければいけないことは、自分も歳を重ねる毎に確実に体力・筋力が衰えてきて、以前と同じ仕事をこなすのに、以前と同じやり方では通用しないということです。スポーツ選手ほどではありませんが農家もある種それに近いところがあり、どれだけ自分のコンディションをキープできるかが良い仕事をする必須条件になってきます。そのために、梅づくり、うすいえんどうづくり、にプラスして自分の体づくりにも気をつけていきたいと思います。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

前年のログへ >> 


▲ページのトップへ